コンビニショートカット




貴方の生活圏にコンビニは何件ありますか?

いくつもあって使い分けてる猛者から、全くありませんねん…まで様々でしょう。


ちなみに、僕の自宅からなら、自転車でパッといける距離で3件ありますね。



そして、身近なコンビニではちょっとした異変が起こっています。

隣接する土地を購入し、コンビニの建物を敷地の隅っこに移設させて、
駐車場を拡張する動き
が多発してるんですわ。

移設と言いますけど、持ち上げて移動させてるわけではなく、わざわざ建て替えてるんですよ。



その多くが信号のある交差点の角地に立地した店舗です。




こうすることで、車での出入りをし易くし、利用客を呼び込もうというわけですよ。
確かに観察していると、車で来店するお客さん、かなりいますしね。



都市部で若者の車離れが進んでいるとか、車の販売台数が伸び悩んでいるとか
丸っきりのウソじゃないか
と勘ぐってしまうほどに、車利用者に対しての あからさまな へつらいぶり。



それにしても、都市部なんてコンビニが過飽和状態なのに、そういう投資ができるなんて、
コンビニって余程儲かっているんですね。


そして、それが新たなコンビニ「利用者」を呼び込むことになっているんです。




コンビニの駐車場へ勢いよく車が入って来たなぁ…と思っていたら、停車せずそのまま駐車場を素通り

見かけたことありませんか?


左折したいときに、直前の信号が赤だと、
角にあるコンビニの駐車場を斜めに横切って信号をパスする
んです。



図にするとこういうこと。





つまり、ショートカットですよ。



信号待ちしたくない、その気持ちは分かるんですけど、あれはいただけないです。
駐車場から出入りしようとする車や歩行者、自転車との接触も起こり得ますし、
僕自身もそういう車にヒヤッとさせられたことは数多くあります。




駐車場の角には「通り抜け禁止」の看板が立っているところもありますが、効果ないですね〜。
強制力もないですし。





駐車場内で、それに起因する重大事故が起きたとしても、コンビニ側は利益優先で、ショートカットを黙認する…かな?
(商売抜きで本当にお客さんのためを思うなら、どちらか片方を塞ぐなどすべきと思うけどなぁ)