誰も彼もが睨んでる




前から気になってたんです。車のヘッドライトがキツい「表情」やなぁ…ってことが。


随分つり上がった「目」をしてると思いませんか。



どのくらいキツいのか、近所のディーラーで陳列展示してある車の写真を撮ってきました。パシャパシャ(写)。













お〜睨んでる睨んでる ((( ;゚Д゚)) そんなにメンチ切らんでもええやん (;^ω^)



まあ、どれもこれも押しの強いイカつい面構えで。
周囲を威嚇し倒してますね〜。






↑コチラは やり過ぎで、ハロウィンのカボチャのお化けみたい(笑)。




逆に柔和な顔をみるとほっとします。

パッと思い浮かぶのは、キューブに、ハスラーに、アルトラパンに、ムーヴコンテなど。
あんまりないなぁ。




車だけではないですよ。バイクの顔も、です。


バイクの2灯式のヘッドライトも、かつては丸目ばっかりやったのに、
いつの間にかオッカナイ顔になる傾向が…。。




↓僕の歴代のバイクを並べてみました。







92年式 → 98年式 → 2015年式と、
年代を追うにつれて表情が険しくなっていってるやん。おお怖ッ。



------





↑コチラは2000年式のJOG。一つ目が「ミニオン」みたいでカワイイ
何か喋りたげな雰囲気を醸し出してますよね。

…そう感じてるのは僕だけですか、そうですか(涙)。



それにしても、車やバイクの「ヘッドライト」界は、どうしてこんなことになってしまったのでしょう。

疑問は疑問のままにしたくない僕は、直接取材を敢行(笑)。



このコラム上で槍玉に上がっているトヨタのお客様センターに電話して、
ストレートに「わざと威圧的な顔つきの車を作ってるんでしょうか?」と尋ねちゃいました(笑)。

我ながらイケズ(意地悪)な質問ですね〜(・∀・) もちろん、対応してくれたオペレータ嬢には失礼を詫びましたよ m(_ _)m




その答えは、

「各車種にデザインの方向性があり、それに沿って製作しており、わざとではない」

とのこと。


受付終了時間ギリギリに電話したのに、時間をかけて確認し回答してくださったオペレータ嬢に感謝いたします。



うーん、「デザインの方向」がとても気になるところですが、あえてこれ以上は突っ込まないことにします。
知らぬが仏と言いますし(笑)。



あ、トヨタの柔和な顔の車として「ポルテ」を紹介されたことを付記しておきます。一応あることはあるんですね〜。
もっと優しい顔の車が増えたらいいのになぁ。