BBSの過去ログ一気読み!


164724

投稿者:えいまる(HP主宰者)
投稿日:2011年12月31日(土)23時54分57秒


☆今年も残りわずかとなりました。
ああ〜紅白歌合戦が終わってしまった〜(焦)。

今年の僕にとっての二輪車人生は、ハチャメチャでしたね。
ツーリング中に熱中症になったりとか(笑)。
来年はマトモでありたいなぁと思いますよ。

あと、夏場に快適に走れるバイクと涼しいフルフェイスも欲しいです(笑)。





2012年?

投稿者:ロミエル
投稿日:2011年12月31日(土)23時17分48秒


通信管制がかかるかもしれないので、すこし早いですが
新年のごあいさつをします。
昨年はおせわになりました。
ことしもよろしくおねがいします。
遠く宮崎からですが、会話に入れていただき感謝しています。

31日は夕刻に地元映画館でひとりで映画・山本五十六を見てきました。
街は意外とすいていて、寒空のなかミニバイクで出かけたのは拍子抜けでした。
ま、混むのは主にスーパーやイオンの周辺なのでうまくかわしたのかもしれません。
しかも大みそかで話題の新作がはやくも貸し切り状態で見れるなんて…。
大スクリーンひとり占めで快適そのものでしたがなんとも複雑でした。
多くの方は家に戻り、紅白を見ようとしている時間でしょうか。
あすは大分イオン・パークプレイスのシネコンでミッションを見ます。
今夜とはうって変わって大混雑でしょう。
ワイルドスピード・セブンとかいうのがあるそうですね。
バイクが出るとのことで楽しみです。
俳優さんも大型免許を取って運転したということですので
期待しています。
アメリカ映画のワイルド…とは関係あるのでしょうか。





新コラム

投稿者:タウニー
投稿日:2011年12月29日(木)10時12分46秒


年末年始休みに突入したタウニーです。
新コラム拝読しました。
クラッチやブレーキの操作は私の場合原チャリの時から4本指でしています。
自転車に乗っている時からそうしていたので、それが習慣になっていますね。
レースということは意識したこともないし、4本のほうががっちりできると思っているので、今後も変わらないと思います。
信号待ちなどクラッチを握っていると左手がだるくなってしまいますね。
歳ですかねえ。長い時は流石にニュートラルにしますが。
コラムの写真もなかなかナイスですねえ。
スクーターでの握り説明は良いですなあ。

今年もあともう少しです。いろいろあった2011年ですが、来年こそは本当に良い年になってほしいものです。
当然ツーリングも行きたいぞお〜。

バイクの楽しさは年齢を重ねても不変ですね。


握りかた

投稿者:ロミエル
投稿日:2011年12月29日(木)07時11分23秒


新コラム拝見しました。
ひとことで言うと、どちらも正当でしょう。
えいまるさんは慣れてしまった弊害も感じているようですね。
人間というものは、当初は違和感を感じることでも
それなりに時が経過するとなじむチカラがあります。

僕の場合は自然に2本握りをしていました。
クラッチ操作は無い車種なので、とりあえずブレーキのみの話です。
確かに僕も基本は4本で習ったし、専門書などもそれを勧めています。
しかし、MTB乗りを熱心にしていたときに2本握りを多用した経験がしみていて
扱いやすさという理由でそうしています。
MTBのブレーキレバーは2本握りを想定しているかのような
短めのタイプも多く存在しています。

指をかけっ放しのクラッチ操作は、もしかするとクラッチを早く消耗させるかも
しれません。
バイクの場合の1本、2本操作はすばやい操作が主たる目的でしょう。
レーサーなら、レースを走り切れば良い世界です。
いくらこのやり方が基本で最善でも、まるまる公道でもそうせよでは
ちょっと無理があると思います。

教習所で教わる交通ルールと実際の交通事情が多少違うのも似たようなもの
かもしれません。
切り替えが下手だった頃は、よく教官らとぶつかったものです。
今は合格の為の走りを意識できるずるさが身についたので、
それなりにうまくやれています。





164541

投稿者:えいまる(HP主宰者)
投稿日:2011年12月29日(木)00時07分7秒


☆1ヶ月ぶりにコラムを公開しました。
欲を言えば、年内にもう1本コラムを公開したい…難しいかなぁ。


☆「たかが49cc〜」のタイトル色分けに続いて、年代別に区切ってみました。
僕はこのレイアウトにこだわりがありますので、それを崩さず見やすくしてみました。
いかがなもんでしょう。


☆募集中のメーター写真、12月28日現在で採用予定写真は12枚です。
これは年を越しても随時募集していますので、自分のメーター写真も!という方はいつでもどうぞ。


------


・ロミエル殿
僕の住む関西圏も冬は晴れが続きますが、日本海側などは週間予報でも雪マークだらけですよね。

クリスマスが終わった瞬間に世間はお正月ムードですね。
ニホン人の転身の早さはすごいものですわ。



・銀次殿
2012年に夢が現実になるように祈っていますよ。

頂戴したリクエストにお応えしました。
「たかが49cc〜」メニューページのhtml容量が肥大化していますので、必要最小限の変更にとどめています。

タイヤは長持ちするミシュランのパイロットロード2 一択ですわ。
リアタイヤは4万km持たせました(笑)。



・カッツン殿
西へ東へよく旅行されてますね。まさかバイクじゃないですよね?

スプロケの歯の枚数が1枚でも変われば速度や距離表示がウソになりますので、
修正できそうならやっておいたほうがいいかも、です。





(無題)

投稿者:カッツン
投稿日:2011年12月27日(火)22時27分41秒


この3連休は九州まで行っておりました。天草・志布志・日南・津久見・飯塚・北九州を巡ってきました。
九州って暖かいイメージがあったのにあんな雪が降るとは思いもしませんでした。しかしながら宮崎はさすが暖かかった。

えいまるさま
速度検出はどっちなんでしょねぇ。次回にでもディーラーに聞いてみます。まぁ1歯減っただけなんですけどね。
まだメーターの写真が撮れておらず。





(無題)

投稿者:銀次
投稿日:2011年12月25日(日)21時57分55秒


今年も、クリスマスは静かだった。orz
名古屋モーターショーを見学しようと思っていましたが、先週の水曜日に私を取り巻く状況が少し変わったので、見学は中止。
もしかしたら、今年度中に夢が現実のもになる可能性が出てきて日々努力です。
おかげで、静かなクリスマスは少しありがたかったです。

夢に向かっての努力とは別に今年中にやらないといけに事が山積していますので、今日は一日中工具を持っての作業となりました。
バイクのオイル交換、農作機械のメンテナンス、寒い中やりました。
オイル交換はこの時期に済ましておくとシーズンオンと同時に乗り出し、作業開始が出来るので、
私がUターンしてきてから毎年この時期に私がやっています。
年々メンテナンスする機械、道具が増えてきて困っています。
今年も残すところあと数日、この数日の間にヘタレ火消し隊では恒例行事がありまして、自分の当番日が憂鬱です。
翌日の仕事に差し支えるから勘弁して欲しいのが本音です。


えいまる様
HPの改善わかりやすくなって良いです。
年度ごとにコラムをまとめると、HPがすっきりすかなと個人的には思っていますがいかがでしょうか?
スタントマンを使った交通安全教室ですが、私の小学校では人形や自転車を使って車と事故を起こす、
どれだけはね飛ばされるか、どれだけ自転車が壊れるかを多分、警察署の方が実践してくれたのを覚えています。
子供頃にかなり衝撃を受けたのを覚えています。
今の学校はやらないのかな?子供の為にもやった方がいいと思います。
最近は親がうるさいから、「子供にショックを与えるな」の一言でやら
なくなっているのかもしれません。それは、別の問題だと私は思っています。
映像では伝わらない事を伝えることで、子供は色々なことを学習すると思うんでが…。
これは、子供を育てたことが無い人間が考える幻想ですかね。

タイヤ交換
私は基本的に違うブランドのタイヤに履き替えるときは前後同時交換です。
メーカが同一ならどちらか一方のみの交換もしたことがあり
ますが、乗り心地が悪いので結局後でも片方の交換になってしまいます。
最近は、金銭的に余裕が無いので、同一ブランドを取り寄せて履き続けていますが、
カタログ落ちして前後同一交換になることもしばしばです。愛用メーカは決まっています。





こちらは毎日晴れ

投稿者:ロミエル
投稿日:2011年12月25日(日)20時57分47秒


えいまるさま

宮崎は毎日晴れています。
しかしこれは類を見ない特異な気象であるということに気付かずに、
どこでも冬は晴れと思っていたものです。
高校を卒業して、北陸に赴任したときはカルチャーショックでした。
そして北陸の人が「へぇ~宮崎は冬は毎日晴れるの?」にまたまたショックを
受けたものです。
僕がいた当時、北陸では11月を過ぎると毎日どんよりで、
冬の宮崎では余るくらいある快晴が5日あるか無いかで、それが休日に重なること
はシーズン中1日あるかと言うくらい貴重なものでした。
こっちに戻ってきて18年。晴れを有効利用出来てない自分にまた戻ってしまいました…。

コラムの分類は僕は特に感じてませんでした。
何事もユーザーさんからの要望は貴重な意見なので、
すぐに実行されたえいまるさんはすばらしいです。

原チャリの意見もご理解いただいたみたいでうれしいです。
オーディオは良い機材で聞くとソースが忠実に再生されます。(プロ機材は特に。)
いいものは正確によく再生され、そうでないものはそれもまた正確に再生されてしまいます。
いいものは本当に心地よいく酔える音です。
完全にはまった時は目の前の機材が消えてしまうことがあります。
半面、ポーダブルでも音楽や番組に浸っている場合はその音が
例え薄っぺらいものであっても、頭の中で適正に処理され心地よいものとなります。

間もなく世間が大騒ぎなクリスマスも終わります。
僕は今年は静かに過ごしました。
お店は今夜は模様替えが大変でしょうね。

テレビでピンクレディーなどの特番をしています。
昔の映像ですので、映像管の柔らかい画質が出ています。
映像管独特の、ライトなどが写り込んだ時に後を引く残像が見れます。
映像としてのクオリティは最新ハイビションには到底かなわないでしょうが
昔の映像管撮影画像は人間の感覚に近い優しさを感じます。

類似の感覚は、バイクなどの機械類でも時にみられます。





164316

投稿者:えいまる(HP主宰者)
投稿日:2011年12月25日(日)01時00分50秒


☆HPのコラムが多すぎて、読みたいコラムが探しづらいとのご意見を頂戴しましたので、
試行的に「たかが49cc〜」のコラムのタイトルを、バイク関連のものとそれ以外とで
色分けしてみました。
遠慮のないご感想をお待ちしております。

☆プロフィールの写真も変えました。
こんな写真、いつの間に撮っててん…orz

☆新作コラムは年内に1本以上は公開する予定です。
それが除夜の鐘が鳴るころになっても勘弁してくださいよね(笑)。


------
以下レス。


・ロミエル殿
我が家にもオンキヨーのオーディオがあります。
80Wのスピーカーは音楽だけでなく、ラジオの音まで耳に優しいですね。

法律が厳しくなっていくのは、ロミエルさんが仰るとおり、僕たちの行為がそもそもの原因なんですよね。
飲酒運転しかり、自転車の赤キップしかり…。



・銀次殿
交通ルールは体で覚えるのが近道というのが僕の持論。
スタントマンなどを使って、子どもたちの目の前で危ないシーンを見せてみるとかすれば、
ちょっとは気をつけて走ってくれるようになる…かな?

原付だけでなく、全てのバイクは安全な乗り物だとはいえないと思います。
車はさまざまな装置や車体そのものに乗員が守られますが、バイクはむき出しですからね。
だから、バイク乗りは、自らの防御体制(メットやウェアなど)を整えて走ってほしいのですよ。



・カッツン殿
サンスターも受注生産なんですか?僕のAFAMのスプロケも受注生産で1ヶ月待たされました。

純正のスプロケは多くが鉄製で重たいのですが、社外品はアルミ製で軽いですし、
鍛造なので寿命も長いです。

チェーンはRKのゴールドばかり使ってますわ。
目立つし、伸びにくいし、寿命長いし良いことずくめやで。

あ、もしRSの速度検出は後輪ならば、スプロケの歯の枚数を変えてしまうと、表示される速度に誤差が出るので修正が必要ですよ〜。



・タウニー殿
母親がまだ入院してる加減で、家事労働に結構時間を食われるんですよね。
主婦業って忙しいものやなと、この歳になって母親の偉大さを感じています。

リハビリは順調に進んでいまして自力で歩く練習に励んでるそうですが、
一時帰宅が出来るレベルまでは回復しておらず、病院で年を越すことになりました orz

ご飯は店屋物や外食、お惣菜などに頼らず自炊してます。2ヶ月もたつとメニューのレパートリーも増えてきましたし、
作ったり片付けたりの段取りもよくなりました。
僕にとっても良い花婿修行になってますわ(笑)。





冬将軍

投稿者:タウニー
投稿日:2011年12月22日(木)06時13分2秒


この3連休は結構な寒波が襲ってきそうですね。
我家の車のタイヤがまだノーマルなので、明日にでもスタッドレスに交換しようと思いますが、もしかすると降雪の折に交換になるかも。
バイクは寒さのため冬眠です。つまらないなあ。

えいまる様
忙しいんですね。
来週には落ち着くとのこと。正月はのんびりできそうですか?
私も暦通りの休みです。6日間は何かと動かなくてはいけなく、なかなかのんびりというわけにはいかなさそうです。

皆さま、インフルエンザも流行っているようです。どうぞご自愛のほどを。。。。





164177

投稿者:えいまる(HP主宰者)
投稿日:2011年12月22日(木)01時01分13秒


☆業務連絡

12月に入ってからというもの、僕&僕の周囲が何かと多忙なため、
HPの更新に手が回らない状況が続いています。
来週になれば少し落ち着く予定です。

HP10周年企画のうち、年賀状は締め切らせていただきました。
7名の方からリクエストを頂戴いたしました。この場を借りてお礼申し上げます。
バイクのメーター写真は引き続き募集していますので、自慢の写真の応募をよろしくお願いします。

両企画にご応募下さった方全員には僕からメールを送りしています。
自分のところには届いていないぞ!とおっしゃる方は、お手元の「迷惑メールフォルダ」などに誤配信されていないか確認のうえ、
僕のところまで再度メールくださるとありがたいです。

------
「2相棒」タイヤ前後いっぺんに交換しました。
バイクに乗って長いですが、前後同時交換は実は初めてなんです(笑)。
乗り心地のよさに感動しています。





がっつり書きました

投稿者:カッツン
投稿日:2011年12月18日(日)20時36分10秒


今日はスプロケとチェーン交換の為に京都に向かいましたが日韓首脳会談の為にあちこち警官が立ってました。
白バイもあちらこちらに。
制限速度も守ってるし摺り抜けも控えてましたが、いつ目の前で「止まれフラッグ」が振られるかと思うとヒヤヒヤしました。
クルマやったら気にもしないのにね。

さて交換部品の話。

純正のサンスタースプロケは受注生産の為に2ヶ月待ち。ぶっちゃけあんなんシェーパ盤で削ったらすぐ出来るんちゃうの?
純正は鉄やから削って焼き入れして手入れしたら出来上がりって思うのは素人考えなのだろうか。
事前に2りんかんでXAM(旧AFAM)の前後スプロケを手に入れてたので交換はすんなり。
後輪スプロケは40T→39Tに変更。ただ在庫がそれしかなかっただけなんですけどね。前側は17Tのまんま。チェーンはDID。
ほんまはEKのレッドチェーンがよかったのですが草津には売っておらず高槻まで行くのが面倒やったもんで。
ゴールドチェーンは恥ずかしかったのでシルバーをチョイス。スチールと変わらんやん。
心持ちバイクが軽くなりスピードが上がった気がします。

続いて新型バイクの話。

ディーラーの店頭にはRS125の後継車種のRS4が!おぉ〜と思って眺めているとナンバーが京都の緑枠。RSV4でした。
だってカウルが一緒やねもん。
来夏には出るであろうスズキのGW250。中国製ってのが引っ掛かりますがB‐KINGによく似たフォルムは購買意欲を駆り立てられます。
とはいえ3台持ちはしんどいよなぁ。





(無題)

投稿者:銀次
投稿日:2011年12月11日(日)17時54分17秒


色々な意見が飛び交っているようですので私も愚見を述べたいと思います。
自転車についてですが、車を運転していて危ない、マナーが悪いと一番感じるのは高校生の自転車の運転であると私は思います。
一時停止を無視して突っ込んできたり、後方確認をせずに急に進路変更をしたり、とても危険です。
これらの行為で事故が発せした場合、車、バイクが圧倒的に悪くなってしまします。
こちら側がいくら交通ルールを守ったり、危険予測をしていても想定外のことが起きれば事故は起きてしまいます。

数週間前の新聞記事にある高校では、自転車通学する生徒に対して、高校独自の運転免許を交付するようにして、
運転免許を持たない生徒には自転車通学を認めないように校則で決めたと掲載されていました。
私はこの取り組みには賛成です。前述の通り、マナーの悪い高校生の自転車の運転は事故を起こした際、
被害者では無く加害者になる可能性も有るわけです。
自転車のブレーキ性能を超えた、スピード超過で人と衝突すればどのような結果になるかは想像に難しくないはずです。
自転車を一番多く使うのは、高校生です。その高校生に対して交通ルールをもう一度最初から教えることは、
高校生を被害者にしない、加害者にしない面からも大切であると私は考えます。

次に、原付の法定速度ですが、幹線道路を時速30キロ以上では走ると交通違反になってしまう現状の法律は
やはり問題があると考えます。
原付が30キロで走行している中、他の車両は60キロで走っているそのような状態は双方に危険が及ぶ状態出ると思います。
しかし、現実問題として現在の原付で、時速60キロを出して安全かと問われれば、安全では無いと私は答えます。
まず第一に車体そのもの安全性に疑問があります。
あの小さな車体で時速60キロで走行をして事故を起こした場合、乗っている人間をある程度守れるのだろうかと考えた場合、
残念ながら車体は全損してしまうでしょう。
第二に任意保険に未加入の多いとされている原付においてもしもの時のリスクがあまりにも多いと考えられます。
原付に法定速度は、えいまる様がコラムで述べられておられるように現行の30キロから+10キロ程度引き上げることが
理想だと私は思います。
それには勿論条件があります。車両をもう少し丈夫にする、乗り手には道交法遵守させるが絶対条件だと思います。
道交法の遵守は原付だけでは無く、一般の車も同じ事です、現状、許されている流れに乗る=法定速度+αを見直す事が
大切では無いかと思います。
以上で私の愚見を終わりにします。

金曜日に東京モーターショーに行ってきました。前回は仕事が忙しくて見に行けませんでしたので久しぶりのモーターショーとなりました。
感想として、会場が変わった影響か分かりませんが、あまり盛り上がっていなかったように感じました。
車の方のブースは高級車を中心にじっくりと見ましたが、一番時間をかけたのはホンダのブースでした。
新しい700ccのバイクは想像していた以上に面白い作りになっていると思いました。
これからの時代オートバイも目的によって棲み分けられるのかなと個人的に思いました。
スポーツカーのような高性能なバイクと、気軽に乗れるファミリカーのようなバイクこの2タイプのバイクが
オートバイ業界を盛り上げてくると私は嬉しいです。


余裕

投稿者:ロミエル
投稿日:2011年12月11日(日)09時19分23秒


えいまるさま

僕もえいまるさんのコメントは良く理解できますよ。
オーディオの世界でも家庭用で片チャンネル600ワットのパワーアンプの世界があります。
鳴りものなんて、手のひらに収まるモバイルで事足りるんです。
大型ステレオでも普段鳴らしている時は、せいぜい数ワット程度です。
それでも数百ワットの装置が存在するのは、えいまるさんがおっしゃる通りの
余裕の確保なんです。
これは追求をはじめると終わりがありません。
ちなみに、僕はそれなりの装置をもっています。
と同時に、普段はポケットに入れている携帯ラジオが情報音楽の中心です。
大きなステレオでも、小さなラジオでもそれぞれの特性で楽しんでいます。

原チャリの30キロは確かに環境もありますね。
ただ、みんながそれなりにプラスα。
赤信号、みんなで渡れば怖くない?的な交通事情になっています。
本当に抑えたいのなら、トラックと同様に厳しいリミッター装着となることでしょう。
現状はおまわりさんたちも、ある部分容認している?かもです。
でも、30は30。
速度取締では原チャリも厳しく測定されいます。
流れに乗るのと、取り締まりのギャップはなかなか難しい部分です。

30が不満で速度緩和してほしいなら、
原チャリがからむの事故の撲滅と、自らからが交通法規を遵守して
マナー向上の努力を惜しまない姿を見せることが早道と思います。
いつまでも30なままなのは、普段の振る舞いが成ってないからかもしれません。
そんな原チャリ、たくさん見ますので…。





163569

投稿者:えいまる(HP主宰者)
投稿日:2011年12月10日(土)22時49分47秒


☆これから皆既月食を見てきます。


☆「10周年企画・第2弾」のバイクのメーター写真について、写真投稿の基準を一部緩和いたしました。
僕の想定していたのとは異なるメーター写真が投稿されまして…。
HP上でのデザインも再考いたします。


・ロミエル殿
たとえ、原チャの30km/hを守ったとしても、回りの環境がそれを許さない気がします。
今日も原チャが片側4車線の堀川通りでパトカーに捕まってるのを目撃しましたが、それが現実なんでしょう。

排気量=パワーととらえるのではなく、「大きな排気量による余裕」ととらえるのがいいでしょうね。
660の軽と3000ccのセダンでは、近場では差が出なくても、長距離になると疲労具合が格段に違いますからねぇ。
原チャで遠出は、ちょっとした冒険気分で楽しいものですが、余裕がまるで無いので結局疲れちゃいます。
ホンダが発売するという、4スト並列2気筒SOHC700ccのバイクは、
まさしく「余裕」を表現したものになるのではと思っています。



・カッツン殿
マイナー写真、お待ちしています(笑)。





(無題)

投稿者:カッツン
投稿日:2011年12月10日(土)21時45分55秒


◎10周年企画第2弾

メーターの写真ですか。なかなか面白そう。
久々にデジカメを引っ張り出して撮影してみようかな。
マイナー車種やし。





自転車とクルマ

投稿者:ロミエル
投稿日:2011年12月10日(土)13時49分7秒


それぞれの乗り物に特性があると同時に、時に言い分の食い違いによる事故トラブルも
起きます。
それをうまく調整してトラブルと事故を最小限にするためのものが道路交通法です。
原チャリ1種の30キロ制限にしても、現状とかけ離れているという話も聞きますが、
ルールとマナーを守り30以内で走ればそんなに重篤となる事故は起きません。
「それは無い!」と思われる方は、一度30以内で走ってみてください。
ものすごく遅く感じます。
あれならぶつかっても倒れても、大けがになることはあまりないと思うはずです。
クルマで走っていて、50キロ程度で走行中にミニバイクが横をすり抜けて
走り去ることが珍しくありません。
中型などのスポーツタイプは車列を巧みにすり抜けながら激走するのがいます。
自宅前の比較的交通量の少ない制限50の一般国道では時に、3ケタ出てるんじゃない?というようなクルマやバイクも見受けられます。
とある事業所にお勤めと思われるバイクは爆音と共に毎日通勤でかっ飛んでいます。
雨の日もお構いなしです。
そんな姿を見ていると、これじゃ事故も仕方ないと思います。
身内や近所に事故で体が不自由になった方がいます。本当に気の毒です。
しかし、これはほんの一握りのドライバーの振る舞いです。
あの車体に軽自動車以上のエンジンを積んでいるのですから、それを抑えながら走ること自体が無理があるのかもしれませんが、
いろいろ考えてしまいます。
クルマも実質的にはリッターカー程度で事は足ります。
国内道路事情では高性能スポーツカーどころか、ちょっとエンジンの大きい程度のサルーンですら性能を発揮できるところは
皆無かもしれません。
時にオーバークオリティのクルマやバイクを安全に運転するのが今の大人の責務ではないでしょうか。
それができないのなら、運転するべきではないと思います。
しかし、刃物を持ったら試し切りしてみたくなるのが人間というもの。
秘めた性能を自制して安全運行できるかが問われているのが昨今の課題と思っています。
それができてなくて事故多発なら、もう一度立ち返ってクルマとは何かを議論する必要があるでしょう。

こんなことを書くと、僕はコテコテのまじめ人間でクルマには興味のみじんもないと思われるかもしれませんが、
ターボやロータリー、スポーツカーやエンジンの大きなクルマも大好きです。
実際、その手のクルマも所有しています。
5ナンバー車でも持て余すことを感じていたのに、最近のクルマを見ると恐怖すら感じています。
ひと昔前のスーパーカー並みの性能のクルマが普通に市販されています。
少し前なら、限られた物しかステアリングを握れなかったパワーのクルマが
お金さえ出せば普通に買えてしまうのが今の現実です。
長距離トラック運転をした経験上、国内にはどこにも自由に存分に飛ばせる公道はないということが
分かりました。
車体共有とかで3ナンバーボディに2000cc搭載のフル装備のクルマはさすがにかったるいですが、
ほとんどのクルマは普段乗りには必要にして十分以上の性能を備えています。
ちなみに、トラックは10トン積載で300馬力程度も多数存在します。
今のスポーツカーでは500馬力超も珍しくありません。
列車では、過去の例ですが100人以上乗れるキハ20型などは、わずか180馬力。
登坂ではさすがに苦しんでいましたが実用としては足りていました。

余りあるパワーを抑えながら優越感で運転するのもいいですが、
わずか49ccのエンジンのミニパイクや軽トラックなどを思いっきり回すのもよいものです。
トラック乗り時代は満載したトラックは毎度アクセルベタ踏みの全開走行でした。
高性能車をくすぶらせている方に体験の機会があるといいでしょうね。(全開で走らないと流れに乗れない。)





163466

投稿者:えいまる(HP主宰者)
投稿日:2011年12月 8日(木)23時48分19秒


☆急激に寒くなりましたね。


☆「49のソコヂカラ10周年企画」に多数の応募を頂きありがとうございます。
まだまだ受け付けをしていますので、是非ともどうぞ。



・蜜柑殿
vs歩行者にしてもvs車にしても、自転車乗りの僕なら避けますね。
スキーでは上手な方がそうでない方の滑りを妨害してはいけないルールがありますので、それを踏襲しますわ。



・カッツン殿
堀川五条を自転車で渡るときはドキドキしますね。周辺に横断歩道もないし、車道を車と同じように走るしかない。
しかも、どの方向も最も左よりの車線が常時左折可レーンなので、正直怖いです。



・やまD殿
僕は仕事柄、歩道を走ってる自転車の動きには細心の注意を払っています。
先日も、某高校から自転車で帰宅する生徒の集団が脇道からノンブレーキで車道に出てきて、ハンドルを握る僕は引きつりましたよ。

あ、あそこは自宅より居心地がいいですわ(笑)。





999

投稿者:蜜柑
投稿日:2011年12月 7日(水)17時59分17秒


実際問題、自転車って、車道走っても歩道走っても、速度差を生んで危ないんですよね。
歩道走れば、歩行者の少ない広い歩道ならいいんですが、そうでない場合は歩行者に嫌がられる。
車道走れば、自転車専用路があったり道が広くて路駐がない場合はいいんですが、
そうでない場合は避け難く追随するのが基本ルールだから自動車ドライバーに嫌がられる。…

道幅の狭い歩道を走る場合を前者、道幅が狭い道路、または路駐などによりそれに類似した状況となる車道を走る場合を後者とします。
前者の場合、速度は一般に自転車の方が速いです。
もし歩行者よりも遅い速度を常に強制されるのならば、自転車に乗るメリットを多くの人は感じなくなってしまいます。
また、歩行者よりも速い速度を出すという条件下で突然現れる歩行者の予測し難い動きに対処し、
事故とされる事象の発生を未然に阻止しなくてはいけません。
皆様はどのような方法で阻止されるでしょうか。
利きのいい制動器を使うことですか。それとも歩行者を避けることですか。

後者の場合、神速の脚を持つ自転車使い以外は車の方が速いです。
狭い道路ではその速度差から原付一種と合わせて“毛細血管の血栓”と呼ばれています。
狭い道路且つはみ出し追い越し禁止で、対向車線が妙に詰まっていたり、自転車・原付が静止物とはなっておらず、
どう足掻いてもはみ出し追い越しになってしまい、融通のきかない交通警官が助手席に座ってこちらに熱い視線を送っている場合に、
この呼び名は顕著です。
突然現れる自転車の予測し難い動きに対処し、事故とされる事象の発生を未然に阻止しなくてはいけません。
また、自転車乗りも事故防止のため注意が必要です。
車には車検制度がありブレーキの利かない車は中々見つけられません。
つまり、自動車は止まり、速度差を生むということです。
そんな場合、自転車はどう対処するでしょうか。
利きのいい制動器を使うことですか。それとも自動車を避けることですか。





(無題)

投稿者:やまD
投稿日:2011年12月 5日(月)20時24分25秒


昨日、大阪→奈良→京都周りでぶらっと走ってみましたが、

本当に12月?って疑いたくなる暖かさでしたね〜

久々に京都走ってみましたが、人が一人歩くのが精一杯の歩道で自転車が走ってるのをみると


道路を走ってるドライバーはいつ自転車が道路にでてくるか、心配になりますね。

二輪用のレーンもありましたが、車がそこに駐停車するから、そこを避けて車道にでる、
歩道を走るという行動に繋がってしまってるような気がします。


あと、えいまるさんの母親が経営してらっしゃる例のカフェにお邪魔させて頂きました。

本当、すごく住みたくなるようなカフェでした。

ただ、会えなかったのが心残りです。
早く治られるようにと思ってます。






(無題)

投稿者:カッツン
投稿日:2011年12月 4日(日)23時22分59秒


12月なのに道路脇の温度表示が15度でした。ヒートテックを着てた為に暑いのなんの。
木津川市の無鉄砲で濃厚こってり豚骨ラーメンを食べた後やったんで余計に。

木津川からの帰り。
堀川五条で右折待ち時。向かいの右折レーンに自転車の姿が!
そのままクルマと一緒に右折していきよりました。おぉこわ。





999

投稿者:蜜柑
投稿日:2011年12月 3日(土)01時08分23秒


おはこんちばんは。蜜柑です。

我が町では、通行量の多い直線の道で、バッテンを描く自転車対面クロスを見る事ができます。
参加はその殆どが買い物の行き帰りのオバちゃんです。





163103

投稿者:えいまる(HP主宰者)
投稿日:2011年12月 1日(木)23時49分18秒


☆BBSログをわざわざ再編集してHP上で公開しているのは、皆さんに見てもらうというよりは、
僕の個人的な記録という意味合いが強いです。
月別でまとめることで、その時々の記憶/記録を探しやすくなりますのでね。


・バリィ殿・ロミエル殿

どっちもどっちでしょうね。

他者(他車)の行為を非難するのは簡単ですが、では自分自身はどうでしょうか。
僕はコラム「だから私は見られてる」(2009.2.26)で書いたとおり、周囲の目を気を払って行動していますよ。



・蜜柑殿

はじめまして。最近バイクのコラムを書いていない えいまるです。

こうなってくるとマナーとか常識の問題になってしまいますね。
僕はどんなに嫌なシーンに遭遇しようがシビレを切らさないようにしています。


999

投稿者:蜜柑
投稿日:2011年12月 1日(木)04時59分3秒


おはこんちばんは。

AT普通自動二輪の免許を取り、現在旧ジョグ(黄ナンバー)に乗っています。

一応車の免許も持っています。


車・小型二輪の立場から言いますと、原付一種、自転車は危ないと思います。
原付は、一部の者が、信号停止時すり抜けできないときに歩道に車を乗り入れて前に出たり、
走っているときに隙間が無く危険な場合でもすり抜けようとします。
無理な追い越しのため原付のミラーが自動車のミラーに接触してしまう場合もありました。
また、スピードが出ない原付で右側車線を我が物顔で走るオバちゃんライダーを見たことがあります。
自転車は、オバちゃんが後方の安全確認をしないで突然向こう側に渡ろうとし、急ブレーキを掛けたことがあります。
また、金髪でスエット装備のいかにもヤンキーな自転車乗りが、狭い歩道で歩行者を煽り、
ギリギリでブレーキを掛けて『邪魔じゃ、ゴラ!!』と怒鳴っていたのを見ました。




双方歩み寄り

投稿者:ロミエル
投稿日:2011年12月 1日(木)04時50分11秒


バリィさま

お気持ち察します。
僕は歩きから大型トラックまで経験してますので、
どちらの気持ちも分かるつもりです。
(二輪は普通自転車とミニバイク)

昨日はニュースでバスとトレーラーの事故が報道されていました。
報道に乗らない事実が見えるような気がします。
経験しないと分からないことがあります。
あの事故の場合も、どちらが良い悪いはありません。
乗客や周りのクルマも含め、双方とも被害者です。





自転車

投稿者:バリィ
投稿日:2011年12月 1日(木)00時22分2秒


どうも、こんばんは

普免ライダーを卒業していまはYBR125に乗っています。


自転車。。。
自分も2tトラックや普通車に乗っていますが、自転車は危ないです。
それ以上に車が危ないんですよ。

「自転車はマナーが悪い」
「自転車が猛スピードで危ないから速度制限しろ。車に迷惑」

などと書き込む”馬鹿者”が多いです。

じゃあ、そう言っているあんたら車は制限速度守って走ってんのかよ、と。
白線の内側あるいている歩行者にクラクション鳴らす車はどうなのかよ、と。
車道の端に路駐している車は壊されても文句ないな?、と。

自転車以上に車のモラルが低下していませんか?

最近、バイクや自転車など2輪車が交通社会の目の敵にされますが、いかがでしょう。