BBSの過去ログ一気読み!




176654

投稿者:えいまる(HP主宰者)
投稿日:2012年 6月30日(土)18時22分6秒


☆今年も折り返しですね。


☆ただいまトップページで掲載しています、皆さんから頂戴したメーター写真について。
いちいちトップページのリロードは面倒…の声もありましたので、すべて公開いたしました。

縦書きの「おしながき」ページ→「バイクメーター写真随時募集中」で見られます。
これから投稿したいという方の参考や、投稿された方の自己満足(笑)などに使ってくださればうれしいです。



・今優殿
企画ご苦労様です。

昨年のようにたくさん集まるといいですね。



・朔saku殿
シーズンになると舞鶴〜小樽フェリーはバイク乗りでいっぱいのようですね。

まぁ、時間をどのように使うかの問題でしょうけれど、
八戸行きだと、一日中走れますが、
仙台行きの時間だと、到着したら仙台で遊んで泊まらなきゃ損みたいな設定ですね。



・ロミエル殿
船員さんのテキパキした誘導には見とれますね。寸分の無駄もなく誘導するテクニックは
凄いの一言に尽きますね。

沖合いで3日間も停泊させられたら、僕ならホームシックになりそうです(笑)。

あと、フェリーでも普通に40ノットくらい出てくれればなぁ…。





カーフェリー

投稿者:ロミエル
投稿日:2012年 6月23日(土)06時17分33秒


メカ萌えとしてもフェリーはたまらない。
混雑する大手も良いし、閑散としている地方のフェーリーターミナルはこれまたステキ。
トラック運転手時代におせわになりました。
フェリーは寝ている間に動けるのが最大の魅力です。
スピードと経費節減ばかり重視する昨今ではなかなか使わせてもらえないかもしれません。
僕が現役だった十数年前はまだ良かったと思います。

フェリーはその性能にも注目します。
主要な性能等が載っているパネルが掲示されている船もあります。
サイズや積載能力、エンジン出力など魅力満載です。
交渉すれば良い場所に入れてもらえるかもです。
僕は通信室に入れてもらったことがあります。
古き良き時代?今はムリでしょうね。

乗船したときに台風に遭遇し、3日ほど船内で過ごしたことがあります。
時間を持て余し、船内で上映されていた映画を見まくりました。
そのときに寅さんの魅力を知りました。(食わず嫌いだった)

船のスタッフはすばらしいです。
乗船は誘導してもらい駐車するわけですが、
そのとおりに着けると、降りてびっくり!
感動するほどの前後寸止め状態でピシャリと停まっています。
あの誘導の技は職人モノです。
あと、構内専用でトラクタ(大型トレーラーヘッド)を操縦している人たちの動きは
とろけるように見入ってしまいます。





(無題)

投稿者:朔saku
投稿日:2012年 6月21日(木)21時55分52秒


長距離フェリーは北海道に行った時に乗ったことがあるだけです。
行きは舞鶴〜北海道、帰りは北海道〜八戸でした。行きはものすごく暇でした。
帰りのフェリーは八戸(5時着)と仙台(15時着)の2択だったんですが、
15時に仙台に着けば一緒・お金の節約・晩ご飯がゆっくり食べられないという理由で
乗船時間が遅い八戸行きになりました。
今だったら迷わず仙台行きに乗りますが(笑)
その節はここでアドバイスを頂き楽しいツーリングにすることができました。ありがとうございました。

>今優様
是非とも参加したいですが、10月の予定が分かりません(笑)
とりあえず申し込みします!





半年ぶりに書き込み

投稿者:今優
投稿日:2012年 6月21日(木)01時05分29秒


毎度元旦以来の書き込みの今優ですw

毎年お馴染みの枝豆オフ概要が仮で完成したので連絡します。


焼肉オフ2012(枝豆も買うよ!)

開催要綱
日時10月13日又は14日予定

排気量制限 50cc以上で大体60キロ程度で走行できるバイク
バイク制限 車検切れ・自賠責切れ・任意保険未加入のバイクは参加ご遠慮願います。

運営 今優・momo

参加上限人数 なし

集合場所 マクドナルド 五条桂店
京都府京都市西京区上桂三ノ宮8−1
集合8時15分 出発8時30分

参加費 2000円程度(焼肉代など)

申し込み・質問先
ハンドルーム・バイク車種を記入の上以下メールに送信して下さい
ymt0929123☆gmail.com ☆を@に変更お願いします。

また下記URLでも対応できます。
ttp://ameblo.jp/17242919/entry-11282926964.html

皆様の参加お待ちしています。






176075

投稿者:えいまる(HP主宰者)
投稿日:2012年 6月20日(水)23時57分22秒


☆皆さん書き込みから、フェリーへの思い入れがずっしりと伝わってきます。

僕のコラムは、海運における「特殊手荷物」という部分を取り上げたかっただけですので、
船旅の楽しさについてひとつも触れてないのは僕の落ち度です。

その辺を中心に全レスを。



・shusai殿
勢いだけで小樽行きに飛び乗って俗世を離れてしまうのも楽しそうですよね。
…そんな度胸が僕にあるなら、人生変わっていただろうに(悔)。

遅くなりましたが、ロングライド完走おめでとうございます。
膝や腰の痛みなんて気合と根性(古)で何とかするものです。
大丈夫、18で腰、21で膝に爆弾抱えさせられた僕でも、いまや120kgのバーベル担いで
スクワット出来ますし、フルマラソンも完走できますので(狂)。



・タウニー殿
面白いのは枕の部分だけですか(涙)。

知多半島の先っちょまでツーリングしたときに伊勢へフェリーで渡りたかったんですけど、
先に名鉄フェリーで渥美半島に渡らないといけないんですよね。
渥美半島まで日帰りは時間的に厳しいしなぁ。



・momo殿
僕の経験した長距離フェリーは、鹿児島〜奄美の11時間ですね。
夜行の甲板で見た満天の星空が印象に残っています。

グリーン車は乗ったことがないです。
近距離フェリーの場合はジュウタン席で寝てることが多いもので。



・カッツン殿
薄暗い車両甲板から、外界へ出る瞬間は武者震いしますわ。

佐渡汽船は新潟〜佐渡島間を独占してるから値段が高いんでしょうか。
それにしても「2相棒」で往復1万5000円はフトコロが痛い、のレベルじゃないですね。



・やまD殿
たこフェリーの再開に期待してましたが、残念なことに再開を断念しちゃったので、
僕が原付で淡路島に渡ることは生涯ないかもしれません(号泣)。

最初にも書きましたが、コラムにフェリーでの楽しみ方を書いてないのは僕の不手際です、スンマセン。



・銀次殿
現在最もフェリーに近い方ですね(笑)。
銀次さん同様、海から遠く離れた地に住む僕は、大きな海と大きな船を見るだけでも非日常であり
大興奮ですよ。

今度お会いしたときにはフェリーの魅力をたっぷりと語ってくださいよ。





(無題)

投稿者:銀次
投稿日:2012年 6月20日(水)22時22分43秒


北へ、南へ、東へ、西へ、… 著作権の都合で以下省略
ヘタレ火消し隊の練習も終わりツーリングに行く時間がやっと出来ました。
新緑の季節を走ることは殆ど出来ませんでしたが、夏をしっかりと楽しみたいと思います。

新コラム
フェリーこの言葉を聞いただけでテンションが上がります。北海道に行くのに何回か利用しました。
フェリーターミナルに停泊しているフェリーを見るとテンションが上がり、下船するときもテンションが上がってしまいます。
僕にとってフェリーは日常から非日常へ運んでくる乗り物です。それと同時に非日常から日常に戻してくれるの乗り物です。
僕はフェリーの中では計画の最終確認をしていることが多いです。帰りは疲れ果てて寝ています。帰りだけはプライバシーが欲しいので
個室つかって優雅な時間を過ごします。
フェリーについて語り出したらきりが無いのでここで止めます。






(無題)

投稿者:やまD
投稿日:2012年 6月20日(水)18時09分13秒


フェリーの思い出と言えば色々でてきますが、
やはり一番の思い出は、初めて原付の免許とって
、いきなりタコフェリーに乗ってツーリングに行ったことですね〜。
あの時はまさか車よりも早くバイクでフェリーに乗ることなんて想像しなかったでしょうね。

フェリーの移動って古き日本の名残が感じられるので、体を休めることも大事ですが、
乗る前から降りるまでフルに楽しむのが好きですね





フェリー

投稿者:カッツン
投稿日:2012年 6月19日(火)22時16分35秒


バイクで船から降りる瞬間ってすごく気持ちが高揚しますよね。
ただ佐渡の時は運賃のあまりの高さに泣きそうでしたが。。。

大飯原発再稼動の関係で7月に大型連休が出現。和歌山からフェリーに乗って四国に行ってこようと思います。

前回はGSR125やったんで今回はRS125と思っていましたが、修理・点検で入院。再びGSR125でのソロツーになりそうです。





長距離フェリー

投稿者:momo
投稿日:2012年 6月19日(火)20時23分46秒


フェリーは本当に現実を忘れさせてくれる最高の乗り物です。
大阪から鹿児島までフェリーで行ったときには、寝台を利用しましたが、船が常に揺れているのでなかなか眠れなかったのが思い出です。

えいまるさんは南海フェリーのグリーン車に乗られたことはあるのですか?
プラス500円で日中なら船の前面展望を楽しめますが、夜はカーテンに閉ざされるというorz

時間を作ってまたフェリーでの旅をしたいです。


新コラム

投稿者:タウニー
投稿日:2012年 6月19日(火)06時09分22秒


拝読しました。
いやあ相変わらずマクラは面白いですねえ。
私もカーフェリーは3回利用したことがあります。
1回目は仕事で、伊勢湾フェリーですね。
2回目は小豆島へのフェリーで、往路は臨時便だったのですごく空いていて絨毯席を
娘が走りまわっていた思い出があります。復路は結構混んでいて、大変でしたが。
3回目は哀愁のたこフェリーですね。淡路島のからの帰りに利用しました。

フェリーって車ごと移動できて人間はゆっくりできるというのが最大のメリットですよね。
でも長距離になると、船酔いが心配ですわ。逃げ場所がないですもんね。船の場合。
ですので、近距離だけにしたいというのが正直なところです。





6月18日のたかされ

投稿者:shusai
投稿日:2012年 6月19日(火)01時21分35秒


TANTANロングライドは膝の痛みに耐えながら(爆弾持ちなんです)なんとか完走できました。
休憩ポイントで名産品食べたりいろいろ景品なんかももらえたりで楽しかったですよ。

私はバイクはフェリーに乗せたことがありませんが(車はある)ちょっと
わかりにくい扱いですね。
昔、ぶらぶらツーリング中に舞鶴港の近くを通り、小樽行きの船が止まってたり
するとつい誘惑に駆られ、旅の用意なんかしてないけどそのまま乗ってしまえば
なんとかなるかと思ったときもありましたがw
実際は飛び込みでの乗船なんかほとんど空いてないんでしょうけど。

メーターの写真リスト、何度もリロードさせるのもあれなんで公開いただけ
たらおもしろいかもしれませんね。

では〜





175952

投稿者:えいまる(HP主宰者)
投稿日:2012年 6月19日(火)00時08分49秒


☆海運業界におけるバイクの不思議な立ち位置についてコラムにしました。

久しぶりにバイクと船旅がしたくなりましたよ。
隠岐をバイクで走ってみたいんですけど、バイクを航送するとすごく高いうえに船の便数が限られているので、島めぐりがしにくそう…。


☆新たにバイクのメーター写真の提供を受けました。いつもありがとうございます。
これで写真は26枚になりました。

今のところ非公表のメーター写真リストですが、リクエストがあればオープンしますので、
BBSかメールでその旨お知らせください。





175684

投稿者:えいまる(HP主宰者)
投稿日:2012年 6月14日(木)22時30分46秒


☆明日より全国的に梅雨本番となるようですね。



・銀次殿
ほっかいど〜、アゲインですね。
今度はどんな出会いや発見があるのでしょうね。

ステッカーチューンはバイクのチューニングの初歩ですが、
銀次さんのVFRは往年の名モデルのカラーリングですし、わざわざステッカーを貼らなくてもいいのでは。
あえて、と言うなら、ロスマンズステッカーですかね。



・タウニー殿
ユーザー車検ご苦労様でした…というほど苦労はしてないはずですが(笑)。
実際に自分で受けてみると、僕がコラムで言わんとしたことが分かっていただけたでしょう。

ただ、ユーザー車検では全て自己責任となりますので、「2相棒」のようにラジエターホースが破けているのを見抜けずあわやオーバー
ヒートになったこともありますので、以降、車検前の点検整備だけはショップで1万円程度でしてもらってます。

そうそう、少し前からバイクも重量税額が変更になっていることを知りませんでした。
4400円→3800円と値下がりしたんですね。
ただし、新車から18年を過ぎたバイクは5000円と差別待遇となりました(涙)。



・ロミエル殿
路上のヒカリモンもいろいろありますが、道路わきの反射板の類なら無いと困りますね。

最近整備されている自動車専用道路に街灯が無いのは、車が夜間ヘッドライトをつけて走るからでしょう。
市街地で街灯がないと自転車や歩行者が困りますよ。

二段階右折については、僕の住んでいるところはローカルルールに則り(以下略)。





ミラーだらけ

投稿者:ロミエル
投稿日:2012年 6月13日(水)14時54分10秒


コラムの締め、ミラーの大群は新・ニッポンの風景?でしょうか。
気持ちわる〜。

ミラーもですが、最近の道路は街灯やヒカリものが多すぎます。
道路には白線で十分。
ライトがつかないクルマは公道走行できないわけですので、あれも大お節介です。
夜走行時はまぶしすぎて上向きにできません。
郊外の道路に至っては、大きめの反射板が20メートルおきくらいに両側に林立、
雨の日なんかは悲惨です。
新しく整備されたり、張替えなどがされた道はひどいものです。

夜の市街地は更に明るいので、ときどきライトを点け忘れ?なクルマを見ます。
消して走れるの?と思い試しに消してみたら、あれ?点けても消しても同じでした…。

ところが、最近開通した自動車専用道の大きめの橋は不思議です。
街灯がないのです。
ここが無くてよいなら、街灯はあっても無くても構わない?程度のものかもしれません。

それよりも何よりも、
信号機脇に二段階右折の情報を表示してほしい。
これは原付一種にとっては命と同じくらい大事なものです。
交通量の多い大きな交差点で二段階禁止と二段階しなさいという場所があるのです。
信号機脇はスペース十分にあると思うのですが…。
(前に警察署に質問して、半門前払いになった件。)





ユーザー車検

投稿者:タウニー
投稿日:2012年 6月12日(火)14時05分22秒


受けてきました。
えいまるさんのコラムにあるように、あっけなく終わりました。
しかも一発で検査は通りましたね。フルノーマルだとそれだけ有利なんだなあということが分かりました。
車検を自分で受けることで、バイクに愛着もわきますね。
でもバイクの整備はプロに任せます。いかんせんこちらはド素人ですので。
いろんな検査で合格が出るたびに嬉しかったですね。これもユーザー車検の醍醐味かな。





新コラム

投稿者:タウニー
投稿日:2012年 6月12日(火)05時47分17秒


拝読しました。えいまるさんはナルシストだったんですね。(笑)
私とはまるっきり違いますねえ。散髪なんかは3カ月に1回ぐらいですよ。
うっとうしいなあとか、バランス悪くなったなあとか感じると床屋に行きます。
しかし、年々寂しくなる頭頂部は雨が地肌にモロに当たるのを感じて悲哀を感じていますが
。(笑)

さて、カーブミラーですよね。私は結構ミラーを凝視しますよ。
遠くに車両が見えたら。通り過ぎるのを待ちますね。結構待ったりすることもありますが。
死角って以外にあるんですねえ。目視が大事というのはどこの教習所でも言っていたっけなあ。
その通りだと思いますね。カーブミラーは広く映しますが、確かに見難いような気もします。
また汚れてしまって本来の意味をなさないミラーもちらほら見かけますけどね。

今日CB400のユーザー車検に行ってきます。準備は整えてあります。
光軸が引っ掛かれば手でえいやっと調整して見せますよ。(笑)
たぶん雨の中行かなくてはいけないと思います。それが辛いですわ。
ここでも結果はまた勝手にさせていただきますが、詳しくはブログで。。。





(無題)

投稿者:銀次
投稿日:2012年 6月 6日(水)23時08分18秒


北へ北へ向かう。計画進行中です。リーマンショック以前ならこの時期はフェリーの乗船券は完売に近い状態でした。
まだ余裕があるようです。大まかな日程を決めて、乗船券の入手、宿の手配はボーナスが入ってからにしようと思っています。
今年は、最北端と最東端を目指そうと思っています。前回のリベンジも兼ねています。
5泊6日の予定です。会社の休みと有給一日を使えばギリギリいけます。予算は10万円位かな。

相方のカスタムを計画中お金の掛かったカスタムでは無く、ステッカーとかはってレース仕様に見えるようにしようかなと思っています。
デザインを考え中。いいデザインが参考にしたいので教えて下さい。

ツーリングレポート
軍事施設、等を見ると興奮してします。私としては参加したかったな。
一番興奮するのは戦闘機ですが、バイパーゼロが個人的には大好きです。
軍事マニアで、バイク・車マニアこれじゃ女にもてないOrz。
少人数のツーリングは小回りが効いて楽しいと思います。
銀次のソコヂカラが自衛隊基地を回るマニア向けのツーリングに計画変更しようかなwww。
好きな人います?岐阜基地で戦闘機をひたすら眺めるツーリングはだめですか?
それとも新潟にって海自の基地の見学とか色々思いつきます。





175221

投稿者:えいまる(HP主宰者)
投稿日:2012年 6月 6日(水)22時45分4秒


☆今日朝から昼にかけて起こった天文ショー、金星の太陽面通過。
仕事場で太陽フィルターを通して眺められました。

昼間に見る金星は明けの明星/宵の明星とは違ってごま粒のように小さいものなんですね。
次は8月の金星食や〜!



・銀次殿
黄色のガードレールの由来は安全うんぬんではないですので、
色ではなくガードレールの形やデザインそのものを改めるのが一番よいのではないかと思います。



・shusai殿
ここにもいましたか、バイクと自転車のハイブリッド二輪車乗りが(笑)。
土日でとんぼ返りとは、また無茶をされますね。どうぞバテませんように。
僕の今度の日曜は琵琶湖岸を自転車で流す予定です。

僕はロードもサイクルジャージもまだ持ってなく、Tシャツ短パンにクロスバイクでアチコチ走っています。
只今のプロフィール写真にもチョロッと写ってます。



・タウニー殿
泊まりのツーリングは行動半径が広がるので楽しいですよ。
個人的には2泊3日がいいかなぁ。

いよいよ車検ですね。
入念に準備をされているようですが、思っておられるほど難しくはないですし、
気楽にどうぞ。



・ロミエル殿
古い原付は、普通に60km/h以上の表示がありますよ。
リミッターも無いそうです。

「ED」は、ぜんぜん気づいてませんでした(笑)。

ネットの世界に問うてみると、同型車を所有されている方のサイトに書かれてました。
これは「Economy Drive」の略で、カブにおける4速を指すそうです。
1〜3速はギア比が1以上ですが、4速はギア比が0.958とオーバートップ化していて
燃費のいい走行が出来ることから、このように呼ばれたようです。





メーター画像のスーパーカブ

投稿者:ロミエル
投稿日:2012年 6月 4日(月)07時00分4秒


スーパーカブ50と書いてあるようなのに、
スピード表示がえらく多いような気がしました。
それと、EDって何でしょう?



いろいろ

投稿者:タウニー
投稿日:2012年 6月 4日(月)05時44分58秒


6月に入ったのに、晴天が多いですねえ。梅雨入りが遅いとあけるのも遅くなるので、これも困りますが。。。

さて、久しぶりのツーリングレポート拝読しましたよ。
二人は自由がきく人数なので、楽しめたでしょうね。
丹後半島は行ってみたいところの一つです。私が参加していれば「加悦SL広場」をリクエストしていたかも。
宿泊するというのもスケジュールに余裕が持てて良いでしょうね。
カッツンさんもかなりロングツーリングの達人になられているようで。。。。
CB400に乗り始めてからなかなかロングツーリングに行けません。宝の持ち腐れですわ。
来週車検ですけどね。ユーザー車検を強行します。頑張ってみます。通らなければ赤男爵へGOしますが。。。

今日、明日と仕事で東京へ出張します。東京駅が楽しいらしいので、用事が終わったらウロウロしようと思います。