2サイクル vs 4サイクル、ランニングコストで勝負だ!



※内容の一部において、コラム「超高性能オイル」と被っています。ご了承ください。



環境に配慮し、エンジンの2サイクル→4サイクル化が完了しようとしているバイクの世界。
以前にこれらのエンジン勝負をくり広げましたが、今度は実際に原チャを動かすに当たってかかる費用で勝負をしてみようと思います。


短くまとめたいですので、早速進めさせていただきます。(多分長文になるだろうけど(笑))。


今回ご用意いたしました原チャと、主な仕様は次の通り(ホンダのカタログより)。

車種 生産国 エンジン形式 30km/h走行燃費 エンジンオイル 車両価格(税抜)
LEAD50 日本 空冷2サイクル・単気筒 46.2km/L オイル燃費 800km/L 19万9000円
Dio 中国 空冷4サイクル・単気筒 65.0km/L 2000kmごと交換 容量0.6L 12万円
SmartDio 日本 水冷4サイクル・単気筒 75.0km/L 5000kmごと交換 容量0.6L 16万円


↑の表の時点ですでに結論が見えてますが……始めてしまったものをやめるのも男らしくないですので続けます。ハイ。


ここで引っかかるのは、オイルについてです。
ガソリンと混ぜて消費するLEADと、一定距離の走行で交換するDioシリーズ。
3車一列だと比較がしにくいですので、
ここではひとつLEADとDio、LEADとSmartDioという2つで比較をしてみたいと思います。



まずは、燃費を「実用燃費」に変換。
常識的に考えて30km/hなんかで走り続けられる訳がありませんからね(笑)。
カタログ値のおよそ3分の2が、僕の経験上得た「実用燃費」です。
これにより↓

LEAD 30km/L
Dio 42km/L
SmartDio 50km/L

(※ 端数適当処理(笑))

に、しておきましょう。



それでは、第1ラウンド、LEAD vs Dio、6000km走行したときのランニングコストはどうなった!?


  ガソリン代 オイル代 合計
LEAD (6000/30)*123=24600

(6000/800)*498=3735

28335
Dio (6000/42)*123=17571 (6000/2000)*1500*0.6=2700 20271


(※ガソリンは、レギュラー123円/L
オイルは、2サイクルが ホームセンターで特価のホンダ純正オイルを498円/Lで、
4サイクルが ワコーズ「プロステージ」SMグレード10W−40を1500円/L(オイル交換工賃込み)で計算)



LEAD大敗北。国産が中国製の安いバイクに負けるなんてorz
LEADのオイルは激安価格なのに、それでもDioに遠く及ばない…ううう(涙)。


次は…ああ結果は見たくないけど、第2ラウンド、LEAD vs SmartDioの5000km走行時のランニングコストや!


  ガソリン代 オイル代 合計
LEAD (5000/30)*123=20500

(5000/800)*498=3113

23613
SmartDio (5000/50)*123=12300 (5000/5000)*1500*0.6=900 13200


1万円も差がついてしまったorz 参りました(敗)。


僕が比較した5000〜6000kmってのは、我が家のLEADの年間走行距離に匹敵するんですよね。
それでこの差が。
LEAD→4サイクル原チャに乗り換えするだけで、差額でファミリーバイク特約が契約できるやん。


もはや、こんなに不経済な2サイクル原チャの存在価値など無いのではないか…。


…と思ったのですが、2サイクルに軍配が上がる点が、ひとつだけあります。
オイル関係です。


4サイクルは先に書いたとおり定期的にオイル交換をしてやる必要があります。
馴染みのバイク屋さんがあればそこに頼めばいいですが、それがない場合は、自分で交換しなくてはいけません。


自分でする場合、

・エンジンの下にあるドレンボルトを外して古いオイルを抜く手間、
・抜いたオイルを「固めるテンプル」のようなオイル凝固剤で固める手間
(固めずそのまま捨てると、廃棄物処理法違反になります)、
・市販のオイルも、最低でも1L缶からですので、必ず余り、その管理の手間(適切に保管しないとオイルは劣化します)、


etcetc…バイク好きでなければ結構面倒な作業です。手も汚れますしねぇ。
こんなことを買い物にしか使わないオバチャンまでもがするとは考えられませんわ。


その点、2サイクルはオイルが減って、オイル警告ランプが点灯 したら、


ホームセンターなどで売ってるオイルを買ってきて、
補充してやればいいだけ
ですので、お手軽度では4サイクルは足元にも及びません。
その点とエコノミーさを天秤にかけて、どちらの原チャを選ぶかはあなた次第。

※2サイクルでもMT車はエンジンオイルとは別にミッションオイルが必要で、それは4サイクル同様に定期的な交換が必要です。




あと、2サイクル→4サイクル原チャに移行した人の中には、ひょっとしたら、


≪オイルを補充しなくていい→オイル関係はメンテナンス不要≫


と思い込んでる人がいないとも言い切れませんよね。
そんなはずがなく、車と同様ですよね。それで納得してくれれば話は早いです。


けれども、車に興味のない方の中には、オイル交換は車検の時にだけディーラーで勝手にしてくれるから、
本人はまるで分かってないって話も ちょくちょく聞きますし(恐ろしい)。



まだ、車は車検があるだけマシですよ。
原チャには車検がないので、
オイルは交換されず放ったらかしになる→次第にオイルが劣化→いつかエンジンが焼きついて立ち往生
なんてこともありえます。実際にそうなってる方がおられてもおかしくないですよね。



一部の4サイクル原チャには、交換時期にあたる部分のメーターの1000の位の数字の色を
「黒地に白」から「赤地に白」に変えることで知らせてくれる親切さ
もありますが、
それすら「なんで色が変わってるんやろ?ま、いいか」と気にしなくなったら、かなりの無頓着やね。



オイル交換をしなかったせいでエンジンが逝き、バイクが動かなくなったときのオバチャンの行動サンプル↓

 モー、動かなくなったじゃない。何でなのよ〜。
 (とりあえずバイクをあちこち叩いてみる→動かない)
 不良品よ不良品!こんなボロバイクを売りつけた店にモンク言ってやるわキー!

 →(店にて。自分が悪いのに)全面的にアンタが悪いのよ!弁償しなさいよ!!今すぐ新車と交換してちょうだい!!!
 どうしてバイクを交換してくれないのよ!オイル交換って、そんな話聞いたことないわよ、大体オイルを入れるところが無いじゃないムキー!!


そうならないように、行きつけのバイク屋さんでは、お客さんにくどいほどオイル交換の重要性を説明するそうです。
環境にやさしい4サイクル原チャが次々とエンジンがおシャカになって廃車の山を築かないためにも。


メーカーにしたら、メンテ不足で廃車にしてくれたほうが、新車が売れるのでウハウハかも知れませ…
4サイクル化の真実はひょっとしてメーカーの陰b…グサッ、バタッ(倒)