井の中のウィンク




ヘッドライト(以後「ライト」)で たまに片目だけ点灯して走ってる車を見かけますよね。



言わずもがなライトが球切れをしているのですが、
格好悪いですし、その状態では車検に通らないどころか整備不良で交通違反の対象になります。




ところが、街中で走っている昨今のスーパースポーツ(大排気量・高出力のレーサータイプのバイク)を見ていて、
大変な違和感を覚えました。

ライトの球が2個並んで付いている「2灯式」もとい「二つ目」の多くの車種で、
片目しか点灯してない
んです。


先に断っておきますが、最初から片目点灯が標準仕様として販売されてるんです。




98年式の「2相棒」も、今は亡き92年式の「相棒」VFR400Rも「二つ目」ですが、
ロービームもハイビームもちゃんと両目とも点灯します



写真左側(奥)が「相棒」で、写真右側(手前)が「2相棒」ね。→





なのに、僕が「2相棒」の後釜にと目している現行モデルの某バイクも、
「二つ目」なのにロービームは片目しか点灯しません。




バイク乗りの僕ですら「ウィンク」に大変な違和感を感じるのに、


バイクに疎い方100人に聞いたら150人くらいは「球切れてるやん、格好悪い」と一刀両断するでしょうよ。


ウィンクバイクがオバチャンの井戸端会議の俎上(そじょう)に上がった日にゃあ、
立ち直れんくらいコテンパンに言われる
で、指差しながら。



レーシングスーツ着てコーナーを攻めてる300km/hをも出せるスーパースポーツが球切れだなんて、
腹切ったのに介錯してもらえず
悶え苦しむ姿をさらされる落武者よりも恥ずかしい
ですよ(笑)。




いろいろ話を聞いてると、
最近の「二つ目」のバイクは、片方がロービーム、もう片方がハイビームとなっていて、
どちらか1灯だけしか点灯しないのが主流なんだそうです。
カッツンさんのRS125(アプリリア)もその類でしたので写真を撮らせてもらいました。

ロービーム ハイビーム



誰が決めてん、そんなこと。



もしメーカーの設計者たちが片目点灯がナウなヤングにバカウケ(死語)と思い込んでそういう仕様にしているのならば、
井の中の蛙どころの騒ぎじゃありません。

そんなの「バイク界」ですら通用しないぞ。



そこで、ナウでもヤングでもない僕が説教してやる!とバイクメーカーのお客様センターに電話してみました。




ターゲットにしたのは、国内仕様と逆輸入車でパワーが天と地ぐらいに違い、ウィンク仕様の一、
ホンダCBR600RR/CBR1000RR(以後「CBR」)。
カッツンさんのバイクの写真撮らせてもらっておいて、なぜアプリリアに電話しないんや?の質問は無視。



ホンダのお客様センターに電話すると男性オペレーターが対応してくれました。
電話オペって若い女性が多い(と思う)ので、そういう方と喋れる数少ない機会に胸躍らせていた僕はちょっぴり不満。



まぁ、そんなことはいいや。早速質問。

現在のCBRのヘッドライトは「二つ目」なのに、昔のバイクのように2灯同時点灯ではなく、
ロービームとハイビームで、それぞれ片方ずつしか点灯しないのはなぜでしょうか。
保安基準や法律が変わったのでしたら、その辺りについて教えて頂けませんか。




あらかじめ紙に書いておいた文章を読み上げる僕。
カンニングペーパーが無かったら電話ですら緊張して言葉を噛んでしまうねんorz



するとオペレーター氏は、「お調べしますので、折り返しお電話いたします」との返事。


え〜、前に電話したときはそのまますぐに調べてくれたのに、今回は調べるのに時間がかかるとは。

そんな難しい質問でもないと思うんやけど…。スズキに電話したときは1分で回答してくれたよ。
ひょっとして経費節減とかで電話部門と検索部門を別にしたな?!まぁエエか。今ヒマやし。


5分ほどしてホンダから電話がかかってきました。




すると答えは、


「片目点灯なのは、法律上の問題などではありません。
単に
『そういう仕様』だということ以外に特に理由はなく、
1灯でも十分な光量が出せる設計になっています」




それじゃあ、わざわざ二つ目にする意味あらへんのんやん。
やっぱりナウなヤングにバカウケすると思ってそうしたんやな?!



逆に常時2灯点灯する「2相棒」のライトを改造して片目点灯にしても車検は通るのかとも訊いてみましたが、
それは車検場で尋ねてもらわないと分からないと逃げられました。



片目は嫌だからロービームを2灯とも点灯させたいけれども、それは可能なのですか

と尋ねると、




「メーカーとしてはお答えできません」と言われちゃいましたorz




社外品ではそういった改造キットがあるのかもしれませんが、メーカー純正では存在しないそうです。

多分、ライトのレンズの角度や光軸の問題で
そのままの状態での片目点灯→2灯点灯化や、逆の2灯点灯→片目点灯化は難しいのではと思います。


来年3月の「2相棒」の車検のときに、
わざと片方のライトのコネクタを抜いて片目にして検査してみるのも面白いかもしれませんが(笑)。


------


結局、ライトのウィンク仕様が主流になった理由は謎のままです。

メーカーでわからない疑問や質問はどこに訊いたらいいの〜(涙)。


そして僕はこれらのバイクに乗り換えることは断固拒否します(笑)。